霊山寺

四国八十八霊場

第12番札所


ホームページトップヘ

photo/noboru ishikawa

本ホームページの写真等の無断コピーを禁じます
copyright 2004 noboru ishikawa reijoumeguri all rihts psterved

ページの最初に戻る
13番 大日寺へ
名称   摩廬山 正寿院 焼山寺
    (まろざん じょうじゅいん しょうざんじ)
御詠歌  のちの世を思へばくぎょう焼山寺
      死出や三途の難所ありとも
御本尊  虚空蔵菩薩
御真言  のぅぼぅ あきゃしゃきゃらばや おん
      ありきゃまり ぼり そわか
徳島県名西郡神山町下分字地中
電 話(代)0886-77-0112
大師がこの山に登ろうとした時、全山火の山と化したところから焼山寺と名づけられた。

石段を上ると仁王門がある

老杉の向こうに本堂と鐘楼が見える

本堂と鐘楼

本堂の右手に大師堂

老杉に囲まれた境内

歩き遍路には厳しい道のり

周辺地図